安藤美姫、映画「鬼滅の刃」で涙腺崩壊「エネルギー使い果たしました…」

フィギュアスケートの元世界女王でプロスケーターの安藤美姫が29日、ツイッターを更新。大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」を鑑賞したことを明かした。

安藤美姫【写真:インスタグラム(@miki_m_ando0403)より】
安藤美姫【写真:インスタグラム(@miki_m_ando0403)より】

「もう泣き過ぎて」

 フィギュアスケートの元世界女王でプロスケーターの安藤美姫が29日、ツイッターを更新。大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」を鑑賞したことを明かした。

「#鬼滅の刃」「#鬼滅の刃無限列車編」「#煉獄杏寿郎」とハッシュタグをつけた安藤は、映画で号泣。

「泣いた…鼻水垂らして泣いた…人であることの意味や喜怒哀楽の感情の意味 強さや弱さ…そしてあたたかさ…もう泣き過ぎていい意味でエネルギー使い果たしました…」と、感極まった様子をつづった。

 鬼滅ファンの間では、ストーリー展開を知っていても、涙すると話題の映画。安藤も感動を抑えきれなかったようだ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください