シットキングスが躍る絵本で園児と交流

4人組ダンスパフォーマンスグループ『s**t kingz(シットキングス)』が5月16日、東京・中目黒どろんこ保育園で初めてプロデュースした踊る絵本『あの扉、気になるけど』の発売記念イベントを行った。園児25人とダンスなどで交流した4人。リーダーのshoji(34)は「楽しかった。ダンスが好きになってもらえたらうれしい」と話した。

「s**t kingz」のshoji、kazuki、NOPPO、Oguri(左から)
「s**t kingz」のshoji、kazuki、NOPPO、Oguri(左から)

初プロデュース『あの扉、気になるけど』発売記念イベント

 4人組ダンスパフォーマンスグループ『s**t kingz(シットキングス)』が5月16日、東京・中目黒どろんこ保育園で初めてプロデュースした踊る絵本『あの扉、気になるけど』の発売記念イベントを行った。園児25人とダンスなどで交流した4人。リーダーのshoji(34)は「楽しかった。ダンスが好きになってもらえたらうれしい」と話した。

 子供たちに最前線のダンスエンターテイメントに触れてほしいという想いから、誕生したという絵本。中にはQRコードが組み込まれていて、読み取ると、4人のダンスパフォーマンスを見ることができる。絵を担当したNOPPO(32)は「制作には2か月かかった。僕の絵の優しいテイストが加わり、打ち解けやすい作品になったらいいなと思いました」と笑顔をみせていた。

(ENCOUNT編集部)