SCANDAL、約1年ぶり有観客ワンマンをクリスマスイブに開催 映像との融合で特別な公演

4人組ガールズバンド「SCANDAL」が、12月24日のクリスマスイブに有観客ワンマンライブを開催することを決定した。

約1年ぶりに有観客ワンマンライブを開催するSCANDAL
約1年ぶりに有観客ワンマンライブを開催するSCANDAL

20年に開催予定だったワールドツアーは中止延期となっていた

 4人組ガールズバンド「SCANDAL」が、12月24日のクリスマスイブに有観客ワンマンライブを開催することを決定した。

 2020年は、国内およびアジア、ヨーロッパ、北米を回るワールドツアーを予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止延期に。そのため、有観客によるワンマンライブは1年ぶりの開催となる。

 今回のライブは、クリエーティブカンパニー「NAKED, INC.」との初コラボレーションでプロジェクションマッピングなどとの融合によるスペシャルな公演となる。

「SCANDAL『SEASONS』collaborated with NAKED」と題し、四季をテーマにしたセットリストを予定。四季折々の映像によって外出自粛のため味わうことができなかった1年間の春夏秋冬を取り戻してもらうといったコンセプトのもとで届ける。

 チケットなどの詳細は、SCANDALオフィシャルサイトにて発表されている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください